• 2022.8.25

新型コロナウイルス感染症クラスターの収束について(第3報)

8月14日に当院の一部病棟で発生が確認された新型コロナウイルス感染症クラスターにつきましては、
本日をもって収束と判断し、明日26日より通常診療を全面的に再開いたします。

この間、関係者の健康観察や検査の実施により、患者様5名、病院スタッフ5名、計10名の陽性者を確認しております。
患者様をはじめ、地域の皆様に多大なご心配とご不便をおかけしましたことに、あらためてお詫び申し上げます。

当院では、必要な感染対策を確実に講じつつ、地域で今必要とされる医療の提供に努めてまいりますので、
引き続きご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

令和4年8月25日                    男鹿みなと市民病院院長

ページ上部へ戻る