• 2022.8.15

新型コロナウイルス感染症クラスターの発生について(第1報)

 8月14日までに、当院の一部病棟におきまして、病院スタッフ4名及び、

 入院患者1名の新型コロナウイルス感染が判明したことにより、このたびクラスターと判断されました。

 これを踏まえ、当院では8月15日より当面の間、当該病棟において新規入院を停止するとともに、

 患者様及び病院スタッフの健康観察と必要な検査の実施を行い、感染拡大防止に必要な対策を実施いたします。

 なお、外来診療、救急外来、クラスターが発生した病棟以外への入院につきましては、

 必要な感染対策を引き続き実施しながら、通常どおり対応してまいります。

 皆様にはご心配とご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止に向け、

 引き続き細心の注意を払い対応してまいりますので、

 ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 令和4年8月15日                             男鹿みなと市民病院院長

ページ上部へ戻る